Home > 事務局ニュース > <近畿経済産業局よりお知らせ>第9回「がんばれ!!ものづくり日本」緊急提言シンポジウムin関西

<近畿経済産業局よりお知らせ>第9回「がんばれ!!ものづくり日本」緊急提言シンポジウムin関西

2017年02月16日

===========================================================================

第9回「がんばれ!!ものづくり日本」緊急提言シンポジウムin関西

『企業活性策/事業承継と人材の育成を考える-第4次産業革命への対応-』

http://www.kansai.meti.go.jp/1-1soumu/press/170303monodukuri_symposium.html

===========================================================================

 

国際秩序の流動化など先行き不透明な時代の中で、事業承継や人材育成など中小企業

をめぐる課題の解決策を探るとともに、さまざまな角度からビジネスチャンスを切り

開く新たな視点を提供します。

 

主催:同実行委員会(構成・経済産業省近畿経済産業局、独立行政法人中小企業基盤

        整備機構近畿本部、産経新聞社、フジサンケイビジネスアイ)

 

【日時】3月3日(金)13:30~17:00(13:00受付開始)

 

【会場】ホテル エルセラーン大阪(大阪市北区堂島1の5の25)

 

【内容】

    基調講演:「ものづくりの現状と可能性」=三田紀之・経済産業省大臣官房審議官

                        (製造産業局担当)

 

    特別講演:「中小企業の事業承継と金融機関のサポートについて」

          =石尾京・商工組合中央金庫ソリューション事業部長

 

    パネルディスカッション:

      「ものづくり新時代における事業承継と人材確保・育成」

    パネリスト=鳥生由起江・大和ハウス工業人事部ダイバーシティ推進室次長

          ▽品川隆幸・シナガワ代表取締役会長、ロダン21代表取締役

          ▽高橋康之・高橋金属代表取締役社長

    コメンテイター=加賀美孝・商工組合中央金庫東大阪支店長

          ▽江村寛計・中小企業基盤整備機構近畿本部ビジネス・インキュ

           ベーション・コーディネーター

 

【対象】  中小企業の経営者、経営幹部

 

【定員】  400人(事前申し込み制)

 

【参加費】 無料

 

【申し込み方法】

   (1)郵便番号(2)住所(3)氏名(4)職業(会社名・学校名)(5)電話番(6)参加人数

     を記載し、電子メールで産経新聞開発内

                   「がんばれ!!ものづくり日本シンポジウム」係

                                  (mono-sinpo@esankei.com)へ。

        (件名に必ず「がんばれ!!ものづくり日本参加希望」とお書きください。)

 

【問い合わせ】

  産経新聞開発 TEL06―6633―6804(平日午前10時~午後5時)



|前のページにもどる|